ご入社をご検討いただいているみなさまへ

代表者のメッセージ

Message

新木産業株式会社
代表取締役社⾧ 田中富三

新木グループは、昭和25年に滋賀県⾧浜市木之本町の地に、「新木商店」を興したのが、はじまりです。

創業者の故新木佑和は「人」と「和」を重んじ、社員一同「顧客満足」と「地域への貢献」「自然・環境の保全」の実現にたゆまぬに努力を続け今日を迎えております。

従業員とその家族の幸せを願う一方で、お客様、お得意様は勿論、地域の皆様に愛され、役立ち、また地域に無くてはならない企業を目指し、努力を続けてきました。

苦難の時代もありましたが、従業員一人ひとりのがんばりと、地域やお得意様のご支援に支えられて、今日の新木グループの存在があり、心から感謝申し上げたいと思います。

当初は、リサイクル業、物流、倉庫事業といった分野での企業活動でしたが、近年はこれに加えて、製造業への人材派遣・請負事業、天然温泉を核としたリゾート事業、ホテルやレストラン事業、更には自動車運転免許の教習事業や旅行業などにも次々と参画して参りました。今後も、時代や環境の変化に応じ、進化を続け地域の人々からも喜んでいただける企業でありたいと考えております。

お陰げ様で今日までの事業の拡大により、毎年多くの採用をさせていただいており、若さと活気に満ちた職場であります。

新木グループの従業員の合言葉は、「笑顔で出社、笑顔で退社」であります。一人ひとりが健康で従業員同士が仲良く、笑顔で気持ち良く働けるよう、毎日出勤者全員の朝礼では、大きな声で挨拶することと、活気溢れるラジオ体操から1日は始まります。

たゆまぬ努力で成⾧を続ける新木グループです。 私たちと一緒に、新しい未来へチャレンジしようではありませんか!

代表取締役社⾧ 田中富三

©2017 Araki industry Co., Itd. All rights reserved.